Archive for the '株・FX' Category

延滞ドルの金利差がFXにも影響を及ぼすワケとは

政策金利…実はこれが為替の相場に大きく影響を及ぼす事もあり、FXを行っている人にとってもよそ事ではない話だ、というケースも有ります。今回はそのあたりに付いて、FXの基礎から話を進めていきたいと思います。この政策金利とは、 […]

木曜日, 7月 28th, 2016

FXの基礎知識であるテクニカル分析

FXは為替の状況を把握しながら投資を進めていきますが、需給バランスに大きく関係しているのが各国の景気や金利、さらに国際収支などの経済面における基礎的な要因がポイントとなっています。経済の基本となっていますが、投資ではファ […]

木曜日, 6月 23rd, 2016

高金利政策はその国のファンダメンタルズによって決まる

インターネットの発展普及によって個人でも外国為替市場に容易にアクセスできるようになって外貨で資産運用をする人が増えています。 外貨で資産運用する場合一番注目されるのはもちろん外国為替市場での通貨同士の相場の変動です。しか […]

水曜日, 6月 22nd, 2016

FX取引ではスプレッドから銘柄(通貨ペア)を選ぶことが大事

FX取引というのは『Foreign eXchange』の頭文字をとった省略形です。日本語にダイレクトに訳すと外国為替と言う意味になります。けれども、単に外国為替市場で外国通貨を売買する取引とは違います。現在FX取引と呼ば […]

木曜日, 5月 26th, 2016

高金利の国の通貨でお金を増やす方法。

お金を増やす方法は何と言っての利息です。利息が高ければ高いほどより多額のお金を増やせることは言うまでもありません。しかし、日本は「ゼロ金利」と言われるような低金利政策を続けています。周知のとおり日本は税収不足の国で政府財 […]

土曜日, 2月 28th, 2015

資源開発国への投資とキャピタルゲイン。

金融資産への投資から得られる利益にはキャピタルゲインとインカムゲインがあります。インカムゲインと言うのは利子所得のことですが、インカムゲインを目的とした投資は長期的に安定した収入を得られインフレ等による資産の目減りへのヘ […]

日曜日, 2月 1st, 2015

鉄鋼稼働率は高金利通貨買いへのサイン

基礎素材型産業(昔の重化学工業)、特に鉄鋼の生産動向は経済の動向を示す先行指数です。産業活動には鉄その他の金属が必要となります。生産活動を駆動する工作機械を生産する為にも川下に近い住宅建設を行うにしろH鋼をはじめとする鉄 […]

月曜日, 1月 19th, 2015

市場動向の分析。ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析。

株式投資にしろFX(外国為替証拠金取引)、社債等の債券投資にしろ時系列で相場が大きく変動する金融商品は投資対象商品の分析はもちろん市場の動向やマクロ経済、各国政府の金融財政政策等の経済情勢を体系的に分析しておくことが大切 […]

金曜日, 1月 9th, 2015

国内債券インデクスファンド。その魅力とリスク。

日本は「ゼロ金利」と呼ばれる超低金利政策を続けています。銀行預金金利は日銀の政策金利「公定歩合」に連動しますから銀行預金していてもほとんど資産が増えないのは周知のとおりです。高い利回りを得られる投資の代表と言えば株式投資 […]

土曜日, 1月 3rd, 2015